一人暮らしに必要な家具・家電の一覧

一人暮らしに必要な家具・家電の一覧

 一人暮らしに必要なものを、一覧で紹介します。ズバリ買うべきものを指定するので、迷う必要はありません。また、購入・用意する時期ごとに分けて紹介するので、必要なものを必要な時に注文しましょう。


部屋が決まったらすぐ用意するもの

 部屋が決まったらすぐに注文すべきものを紹介します。特に3・4月から一人暮らしを始める新入生は、家がもう決まっているなら今すぐ注文した方がいいですよ。以下の商品に加え、ネット回線もできるだけ早く申し込んだ方がいいです(開通に時間がかかるため)


一人暮らしの洗濯機
洗濯機
4〜5Kg程度のサイズが一人暮らし用です。私はこちらの機種と同じものを使っていますが、だいたい週に2、3回ほど洗濯しますね。設置工事をしてくれるお店で買いましょう。3・4月はとても混むので、できるだけ早く注文することをおすすめします。
 
冷蔵庫
冷蔵庫
100〜150Lが一人暮らし用です。上段が冷蔵、下段が冷凍庫だと使いやすいです。扉が右開き、左開きとあるので、使いやすそうな方を選びましょう(自分で変えられる機種もあります) 上に電子レンジを載せられます。設置自体は簡単ですが、玄関まで届けてもらって、そこから置き場所まで一人で運ぶのはかなり大変です。手伝ってくれる人がいないなら、設置サービスのあるところで買いましょう。

入居1週間前までに用意するもの

 早く準備するのが一番ですが、最低でも1週間前までに注文すればいいかな、というものを紹介します。


ベッド
ベッド
シングルの「パイプベッド」か「すのこベッド」がおすすめです。ベッドの下に荷物を収納できます。マットレス敷きパッド、シーツ、、枕カバー、布団なども必要です。布団は1枚だけだと寒いので、もう1枚くらい毛布などがあるといいと思います。パイプベッドなら組み立ては難しくないですが、自信がない人は組み立ててもらいましょう。
 
電子レンジ
電子レンジ
箱から出してコンセントにつなぐだけで使えます。「周波数」の関係で、西日本でしか使えないもの、東日本でしか使えないものもあります(紹介している商品は両方で使えます) 安く済ませるなら、50Hz(東日本)、60Hz(西日本)を選びましょう。パンを食べる人はトーストも焼けるオーブンレンジがおすすめです。ケーキやクッキーも焼けますよ
 
炊飯器
炊飯器
「3合炊き」が一人暮らし用です(お茶碗1杯が0.5合) おいしく炊くならIH炊飯器がおすすめです。少々高くなりますが、同じお米でも味がけっこう違います。
 
掃除機
掃除機
紙パック不要のサイクロン掃除機がおすすめです。私もこの機種を使っていますが、廊下のコンセントにつなげば家中を一気に掃除できるので便利です。私は最初、箒で掃除していましたが、あまりきれいにならないし、面倒になって1年半でこの掃除機を買いました(´・ω・`)
 
パソコン
パソコン
無いと学生生活が送れません。持ってない人はWindows搭載、地デジチューナー付きのノートPCがおすすめです(紹介の機種は以上の条件を満たしています) WordとExcelは絶対必要。パワポも発表で時々(人によっては頻繁に)使うので、あると便利です(なければ大学の共有PCを使うことになります)
 
プリンター
プリンター
学生生活に必須です。講義の資料を、事前に家で印刷してくるように毎週指示してくる先生も多いです(PDFが配布される) あとは、就活の時にエントリーシート(履歴書)を手書きして、会社に送る前にスキャンして保存しておかないと、面接の時に困る(何を書いたか思い出せなくなる)ので、スキャナー付きのものがおすすめです。
 

必要に応じて揃えるもの

 以下で紹介するものは、必要だと思う人だけ買えばいいものです。不要な人には不要なので、無くても大丈夫です。本棚などの家具は、生活を始めてから必要に応じて買えばいいです。最初から揃える必要はありません。


テレビ
テレビ
買うなら19〜22型くらいのものがおすすめです。テレビは見たいと思う人が多いと思いますが、「地デジチューナー付きのパソコン」で見るのが私のおすすめです。これ1台でTVもOK、ネットもOK、録画もDVDもOKで場所を取りませんし、安く済みますよ。
 
ドライヤー
ドライヤー
女性には必須アイテムですが、なくてもいいと思う男性は多いでしょう。
 
アイロン
アイロン
これもなくていいと思う人も多いかもしれません。就活を始めるとほしくなる人が多いので(私も就活を開始後に買いました)、最初に買っておくといいかもしれません。アイロン台も必要です。
 
扇風機
扇風機
シーズによっては窓を開けて、扇風機をつけるだけで過ごせる時期もあるので、電気代を節約できます。安いので4年も使えば元が取れますが、オフシーズンにしまっておく場所の確保が意外と厄介です。ベッドの下かクローゼットを確保しましょう。
 
こたつ
こたつ
こたつ布団を取り外せば、1年中使えます。部屋が狭い場合(6畳未満)は、こたつとテーブル・椅子のどちらか一方にしないと、部屋が狭くなって困ります。
 

テーブル
こたつで勉強するのはなかなか難しいです。なのである程度(6畳以上)部屋の広さがあるならテーブルもあった方がいいです。逆にこたつをやめて、テーブルだけにするのもアリです。天板の大きさが60*110cm程度のものがおすすめです。
 

椅子
試験勉強をしたり、長時間座っても疲れないものを選びましょう。特にキャスター付きの椅子を使う場合は、下に必ずマットを敷きましょう。2年くらいでフローリングがボロボロになって、敷金が返ってこなくなります(私はこれで5万円払いました)


一人暮らしに実は必要ないもの一覧

買っても使わなくなるもの、不要なものを紹介します

一人暮らしの部屋選び

間取りは? 広さは? 部屋の選び方を解説します

一人暮らしを始める流れとスケジュール

必要な手続きや準備をタイムフローで紹介します