電力会社を自分で選ぼう

このエントリーをはてなブックマークに追加

電力会社を自分で選ぼう

 今までは住んでいる地域によって、使う電力会社は決まっていました。しかし2016年4月からは、全ての家庭でも電力会社を自由に選べるようになります。料金やサービスも電力会社によって様々なので、自分で電力会社を選ぶことで電気料金を安くすることも可能になります。


どんな制度なの?

 「電力小売自由化」といって、全国の家庭で自由に自分の好きな電力会社を選べるようになります。一人暮らしの賃貸マンションやアパートも例外ではありません。東京ガスやソフトバンクなど、様々な会社が電力事業に参入して、料金も各社でけっこうな差があります。一人暮らしを始める時に、自分で「オトクな電力会社」を選んでみましょう!


どれくらい安くなるの?

 電力会社によってまちまちですが、自分でちゃんと選べば、電気料金が5%くらい安くなります。一人暮らしの電気代は平均で月4000円くらいなので、せいぜい月200円くらいの差です。でも1年で2400円、4年で1万円もの差になります。
 電力会社を乗り換えても、特に不都合はありません。停電が増えたりすることも無いので、ストレスなく毎月200円節約できます! 200円と言うと小さく感じるかもしれませんが、バイトの時給で15分くらいに相当します。毎月15分、バイトを短くできるのと同じ効果があります。


お得な割引サービスも

 ガスと電力を一緒に契約したり、携帯電話と電力をセットで契約することで割引を受けられる制度も導入されます。例えば東京電力はソフトバンクなどと提携して「セット割引」を導入しますし、東京ガスは電気とガスをセットで安く売るそうです。この辺りもよく調べて、最適な電力会社を選んでください!(参考:セット割でお得に選ぶ新電力


関連記事

新電力比較サイト

お得な電力会社を選ぶのに役立つサイト

一人暮らしの人におすすめの電力会社

一人暮らしでお得に使える電力会社を紹介しています

入居したら、まず最初にやるべきこと

入居したらまず最初にやるべきことを教えます