カーシェアVSレンタカー

このエントリーをはてなブックマークに追加

カーシェアVSレンタカー

 カーシェアリングやレンタカーは一見同じようなシステムに見えますが、ちょい乗りメインの大学生が使うならやっぱりカーシェアの方がお得なんです。


短時間(数時間〜1日)利用なら断然カーシェアがお得!

 カーシェアと違って最低利用時間が設定されているレンタカーの場合は、例え15分しか使わなくても高額な料金を支払わなくてはいけません。そしてそれに加えて保険料とガソリン代もかかります。例えば、デミオを30分借りた時のそれぞれの料金を見てみましょう。 


 ・カーシェア 412円(時間料金のみ)
 ・レンタカー 5390円(利用料金4233円+保険料1080円+ガソリン代77円)


 荷物の持ち運びやちょっとした移動、そんな短時間の利用にレンタカーを借りるのはもったいないですね。また、もうちょっと長めに車を使いたいという時も6時間4020円のカーシェアの方がお得です。


カーシェアの比較

カーシェア大手3社のサービスを比較します

2日以上使うならレンタカーがお得!

 ガソリン代も保険料も不要なカーシェアですが、12時間以上利用する時は「距離料金」も必要になってきます。もし1泊2日で車を借りたらどれくらいの料金がかかるのか比べてみましょう。


 ・カーシェア 22918円(24時間パック+延長料金+距離料金)
 ・レンタカー 17512円(24時間パック+延長料金+保険料2日分+ガソリン代)


 短時間ならワンコインでお釣りがくるカーシェアも、ここまで長時間利用するとさすがに割高になってしまうようです。普段のちょい乗りはカーシェア、2日以上使うならレンタカー、と使い分けするのが良さそうですね。




各社のサービスの比較はこちら

カーシェアの比較

カーシェア大手3社のサービスを比較します