安くて便利なカーシェアを使おう!

カーシェアリングの仕組みは?

 「お金もあんまりない、車を買ってみんなの足代わりになるのも嫌だ、それでもやっぱり車は使いたい!」という大学生におすすめなのがカーシェアリング。
 カーシェアリングは必要な時だけマイカーを持てる新しい車との付き合い方です。カーシェアリングは次のような流れで利用します。


利用の流れ

 @会員登録  ネットから申し込み
 A予約  直前予約もスマホからOK!
 B車を取りに行く  店頭手続き、キーの受け取り不要。会員カードでロック解除!
 C出発  途中でガソリンがなくなっても給油カード利用でガソリン代の建て替え不要!
 D返却  駐車場に車を返してカードでロック。満タンにして返す必要もなし!


 スマホを操作するだけで数分後にはすぐ車を使えるなんてタクシーを呼ぶより早いですよね。それでは「安い・早い・うまい」の3拍子揃ったカーシェアリングの仕組みをもっと詳しく見てみましょう。



カーシェアの3つの魅力

維持費ゼロ! マイカー・レンタカーより断然お得

 カーシェアリングにかかる費用は月額基本料金(980円〜)+利用料金(10分130円〜)。ですが学生プランを利用すれば基本料金は無料。使わなくても毎月数万円かかるマイカーと違って、カーシェアは使わなければ維持費も0円です。
 そして利用料金も10分(or15分)単位で計算されますから、買い物帰りに30分使うだけなら400円。タクシーの初乗り料金より安いですよね。少し遠出しても2時間1600円、6時間4000円ですからレンタカーよりお得です。 
 さらには「保険代」や「ガソリン代」も含まれている分かりやすいコミコミ価格です。


予約から乗車まで10分 レンタカーより早くて便利!

 予約したらレンタカーのように店舗に出向いて手続きやキーの受け取りをする必要もありません。「タイムズ」のような街のコインパーキングの一角にある「カーシェアステーション」に行って会員カードで車のロックを解除、車内に用意されているキーを使ってすぐ出発できます。都市部なら徒歩10分圏内に1つはステーションがあるので、駐車場にマイカーを取りに行くのとあまり変わりませんね。
 使い終わったらレンタカーのようにガソリン満タン返しの必要もなく、カードをかざすだけのスマート返却です。


いつでも新車気分 ワンランク上の車にも乗れる!

 せっかく新車を買っても、いつの間にか傷が付いたり度重なるメンテナンスで「こんなはずじゃなかった」と後悔する事もあれば、「あの車にすればよかった」と目移りしてしまう事もあるでしょう。
 カーシェアリングならいつでも新車同様のきれいな車を乗り回せるうえ、自分には手の届かないワンランク上の車にも乗れるんです。日々のメンテナンスも維持費も不要でBMWやアウディを乗りこなせるなんて、大学生にとってこんなうまい話はありませんね。




各社のサービスの比較はこちら

カーシェアの比較

カーシェア大手3社のサービスを比較します