銀行口座の作り方 ネットバンク編

アルバイトの給与どうしてますか

高校生になるとアルバイトを始める人もいるでしょうが、最近は給与支払を銀行振り込みにしているところが多いです。コンビニのアルバイトは間違いなく銀行振り込みですよ。楽天で買い物をしたことがある人も多いでしょうが、このような人が楽天銀行で口座を開設すると、手続が楽です。



何が必要ですか?

身分証明書が必要です。身分証明書として健康保険証があります。バイクなどの免許を持っている人は運転免許証でももちろんオッケーです。銀行の口座開設では印鑑が必要だと思っている人も多いようですが、楽天銀行は印鑑が不要です。


どんな手続きをするの?

楽天を利用したことがある人の場合、楽天のホームペーシの下の方に「楽天グルーブのサービス」というところがありますから、そこから楽天銀行へショートカットします。

・ 口座開設ペーシヘ 楽天で買い物をしたことがある人は、楽天のIDがあるはずですから、「ID有」のボタンをクリックすると入力項目は最低限になります。IDがない人はIDを使わない緑色のボタンをクリックします。

・ 申込書入力 名前と住所を入力します。職業欄は、アルバイトをしていても「学生」にチェックをします。 住所の下に米国人かどうかのチェック欄があります。米国人でないというチェックが最初からされているはずなので、そのままにしてください。

・ 身分証明書の確認 申込書の最後に本人確認方法を選択するところがあります。スマホのカメラで身分証明書を撮影して送信すると手続が簡単です。

・ キャッシュカードの選択 単に銀行口座だけを作るのであれば、一番下のキャッシュカードを選択すればいいでしょう。 これで入力はおしまいです。身分証明書をスマホで送る場合は、申し込み確認のペーシでスマホにアップデータのソフトをインストールして送信すれば手続きは終わりです。

・ キャッシュカードが届く 1週間もしないうちに自宅にキャッシュカードが届きます。


気を付けることはあるの?

身分証明書は運転免許証や健康保険証だけです。学生証も身分証明書ですが、銀行口座開設の証明書としては使えませんので気を付けてください。申し込みの際にスマホから送信したい場合は、免許証かカード型の保険証でないと対応していませんので、紙の保険証の場合はコピーをして郵送することになります。また、20歳未満の人は親の承諾が必要で、親の身分証明書も必要になります。

楽天銀行の口座を作る


関連記事

中学生におすすめの銀行

 中学生におすすめの銀行を教えます!

高校生におすすめの銀行

 高校生におすすめの銀行を教えます!

大学生におすすめの銀行

 大学生におすすめの銀行を紹介します。