セブン銀行の特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加

現金をよく使う人におすすめ! セブン銀行



セブンイレブンの銀行


 セブン銀行は、セブン&アイ・ホールディングスが運営する、コンビニATMを主体としたネット銀行です。


 セブン&アイといえば、国内最大手のコンビニであるセブンイレブン、大手スーパーのイトーヨーカ堂、西武百貨店とそごうなどそうそうたる顔ぶれを傘下に持つ、流通超大手企業。ファミリーレストランのデニーズもグループ企業のひとつです。


 とにかくATMが便利・お得な銀行なので、現金派の人におすすめの銀行です。以下でセブン銀行の魅力・弱点を詳しく解説していきます!


公式サイト



セブン銀行で口座を作るメリット


  • 全国23,000台以上の専用ATMを24時間利用できる
  • ATMの手数料無料時間帯が長い
  • 口座開設に年齢制限がない

ATMがお得・便利 現金派には最強


セブン銀行はATMが便利


 セブン銀行に口座を作る最も大きなメリットは、日本全国のセブンイレブンなどに設置された23,000台以上の専用ATMを24時間利用できるという点にあります。ATMからの入金はいつでも手数料無料、引き出しは7:00〜19:00まで手数料無料です。現金をよく使う人には「最強の銀行」と言えます。


 自社のATMの他、手数料は掛かりますが郵便局や三菱東京UFJ銀行などのATMも使えます。


デビットカードがお得


セブン銀行のデビットカード


 セブン銀行の口座をつくると、「デビットカード」というクレジットカードと同じようにお店やネット通販で使えるカードを作ることができます(16歳以上から)


 このカードを使えば、ATMから現金を引き出す機会が減るので便利ですし、どこで使っても支払金額の「0.5%」のnanacoポイントがもらえるのでお得です。セブンイレブンやイトーヨーカドーでは1.5%還元になります。


給与口座にすると特典が


 バイト代などを振り込んでもらう「給与口座」にセブン銀行の口座を指定すると、初回の給与受取時に「500ポイント」、さらに2回目以降も毎回「10ポイント」のnanacoポイントがもらえます。


 こうした特典のある銀行は他にもありますが、他の銀行と比べても特典の内容が良いので、バイト代を振り込んでもらうならセブン銀行がおすすめです!


公式サイト

セブン銀行で口座を作るデメリット


 セブン銀行は大手銀行や他のネット銀行と比べても便利かつお得な銀行で、非の打ち所がないなあと私自身は感じます。特に、ATMの手数料が無料の時間帯が長い点は高く評価したいです。


 そんなセブン銀行の弱点をしいて上げるとすれば、「振込手数料」がやや高いという点があります。  他の銀行では条件次第で「月数回まで」振込手数料が無料になる特典がありますが、セブン銀行にはそれが無いため、実質的に高くなるというわけです。振込手数料自体は他の銀行と変わらない水準です。


 セブン銀行では16歳以上から作れる「デビットカード」という、クレジットカードのように使えるカードを用意しているので、これを活用すれば振込をする機会はほぼ無くなるでしょう。ネット通販なども全部このカードでいけます。


  • 振込手数料が高い

未成年がセブン銀行の口座を作るには?


 セブン銀行の口座開設に年齢制限はありません。


年齢制限はどうなっているの?


 セブン銀行の口座開設に年齢制限はないのですが、15歳未満の場合はネット申込みができません。15歳未満の方の口座開設は郵送でのみ受け付けており、本人確認書類と合わせて「親権者の署名」を郵送する必要があります。


公式サイト

口座開設に必要なものはこれ!


口座開設に必要な身分証明書


 印鑑は不要、本人確認書類のみで口座を開設することができます。ネット申込みの場合は次の(1)、(2)のどちらか、郵送で申込む場合は次の(3)と(4)両方の本人確認書類が必要になります。


<ネット申込みで中高生が利用できる本人確認書類>
(1)いずれか1点あればOKの書類
・パスポート
・個人番号(マイナンバー)カード
・住民基本台帳カード(顔写真入り)
・運転免許証


(2)いずれか2点必要な書類
・健康保険等の被保険者証
・共済組合員証
・学生証、会社の身分証明書
・官公庁が発行した身分証明書(顔写真入り)


<郵送申込みで中高生が利用できる本人確認書類>
(3) それぞれ1点ずつ必要な書類
(3-1)下記のうちいずれか1点
・パスポートのコピー
・健康保険証のコピー
・住民基本台帳カード(顔写真入り)のコピー
・運転免許証のコピー
・住民票の原本
・住民票の記載事項証明書の原本
・印鑑証明書の原本
(3-1)下記の領収書・請求書のうちいずれか1点
※ 姓が同一の同居親族の方の名義のものでOK
・固定、携帯電話
・電気
・水道
・NHK


公式サイト

初めてでも簡単!口座開設の手順


 セブン銀行の口座を開設するには、ネットまたは郵送で申込みます。口座開設の申込み書は、資料請求またはコンビニに設置されたATMのところで入手することができます。 キャッシュカードは申込みから1週間程度、デビット付きキャッシュカードは申込みから2週間程度で自宅に届きます。


<ネットの場合>
ネットからメールアドレスを登録する
  ▼
申込手続きページのURLがメールで届く
  ▼
申込手続きページから名前、住所などの情報を入力する
  ▼
キャッシュカードが届く(1週間程度)
※ 受け取りは本人限定、本人確認書類の提示が必要
  ▼
利用開始登録をする
  ▼
口座開設完了!


<郵送の場合>
口座開設用の資料を入手する(資料請求またはATMに設置)
  ▼
申込書・本人確認書類・親権者の署名を郵送する
  ▼
キャッシュカードが届く(1週間程度)
※ 受け取りは本人以外でも可
  ▼
利用開始登録をする
  ▼
口座開設完了!


公式サイト



関連記事