楽天銀行の特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天銀行を中高生向けに解説!


楽天銀行のキャッシュカード


 楽天銀行は、ネット上のショッピングモール「楽天市場」で知られる楽天株式会社が運営する、日本有数のネット銀行のひとつです。前身であるイーバンク銀行は2000年設立、日本におけるネット銀行のパイオニア的存在です。


 実店舗や通帳などの書類を一切持たない運営スタイルで、すべての手続きをネット上で行います。そのため経費をギリギリまで抑えることができ、利用手数料が安く、利率が高いという特徴があります。私も中学1年の時に口座をつくって以来、10年以上にわたりメインの銀行として愛用しています!


公式サイト




楽天銀行で口座を作るメリット


楽天の銀行


  ネット銀行なので、手続きはすべてネット上で行います。スマホから簡単操作で残高照会、振込手続きなどがいつでもどこからでも可能です。


楽天のサービスとの連携


 楽天銀行に口座を作るメリットは、「楽天」と連携したサービスが受けられること。楽天銀行を給与受け取り口座にしたり、振込サービスを利用するたびに楽天ポイントが貯まり、楽天ポイントを振込手数料として使うこともできます。


 また、後で解説する「楽天銀行JCBデビットカード」を使って楽天市場で買い物をすると、なんと2%分のポイント還元もあってお得です。


デビットカードがお得・便利


楽天銀行JCBデビットカード


 楽天銀行の口座をつくると、「デビットカード」というクレジットカードのようなカードを作ることが可能です。


 「楽天銀行JCBデビット」は、JCBカードが使えるお店やネット通販で買い物に利用できます。現金を引き出す必要が無くなって便利なだけでなく、支払った金額の「1%」のポイント還元があるのでとてもお得です。どこで使っても1%オフになるということです。


 最近は他の銀行でもデビットカードをつくることが出来るようになってきましたが、楽天銀行JCBデビットカードの「1%還元」というのは最高クラスです。とてもお得です。




  • 楽天ポイントが貯まる
  • ATM利用手数料無料サービスがある
  • 振込み手数料無料サービスがある
  • ネットですべての手続きができる

公式サイト

楽天銀行で口座を作るデメリット


 楽天銀行はネット銀行なので、通帳がありません。残高もネット上で確認することになるので、スマホやパソコンでの操作が苦手な方にはあまりおすすめできません。


 また、楽天銀行の口座からお金を引き出したり預けたりする際に、ATMの手数料が掛かります。郵便局やコンビニ(セブン、ファミマ、ローソンなど)や三菱東京UFJ銀行などのATMが利用できる点は便利ですが、手数料を節約するなら上で紹介したデビットカードを活用しましょう。


 じぶん銀行は25歳以下は月3回までATM手数料無料、セブン銀行はセブンイレブンのATMが7〜19時まで無料なので、ATM手数料を気にする人はこちらがおすすめです。


  • 通帳、店舗、専用ATMがない
  • ATM利用手数料、振込手数料がかかる

未成年が楽天銀行の口座を作るには?


 未成年の中学生・高校生でも、楽天銀行で口座を作ることができます。


年齢制限はどうなっているの?


 12歳以下の場合は、保護者が申し込む必要がありますが、13歳以上であれば、親に知られずに自分で口座を作ることができます。


  ただし、20歳以下で、保護者が反対している場合は口座を作ることができません。


公式サイト

口座開設に必要なものはこれ!


 印鑑は不要、本人確認書類のみで口座を開設することができます。


口座開設に必要な身分証明書


<中高生が利用できる本人確認書類>
・カード型健康保険証+住民票
・パスポート
・個人番号(マイナンバー)カード
 ※顔写真の入っていない通知カードは不可
・住民基本台帳カード(顔写真入り)
・運転免許証


初めてでも簡単!口座開設の手順


 楽天銀行の口座を開設するには、ネットから申込みます。スマホからの場合は、専用アプリをダウンロードすると便利です。本人確認書類の提出は、写真を撮ってアプリで送るだけ!コピーを郵送してもOKです。アプリを使う場合と郵送の場合とで、口座開設手順が少し違ってきます。


 キャッシュカード(又はプリペイドカード、デビットカード)は、申込みから3営業日後に発送。自宅に届くまでの期間は、郵送事情により多少異なります。


<楽天銀行の口座開設手順:アプリで行う場合>
ネットから名前、住所、メールアドレスなどの情報を入力する
  ▼
本人確認書類の提出方法を選ぶ(アプリを選択)
  ▼
キャッシュカードを選ぶ
・16歳未満はキャッシュカードのみ
・16歳以上はプリペイドカード、デビットカードを選択可
  ▼
本人確認書類をアップロードする
  ▼
ThankYouレター 初期設定ガイドが届く(2日〜2週間後)
  ▼
初期設定を行う
  ▼
口座開設完了!


<楽天銀行の口座開設手順:郵送する場合>
ネットから名前、住所などの情報を入力する
  ▼
本人確認書類の提出方法を選ぶ(郵送を選択)
  ▼
キャッシュカードを選ぶ
・16歳未満はキャッシュカードのみ
・16歳以上はプリペイドカード、デビットカードを選択可
  ▼
返信用封筒が届くので、コピーを入れて郵送する
  ▼
ThankYouレター 初期設定ガイドが届く(1〜2週間後)
  ▼
初期設定を行う
  ▼
口座開設完了!


公式サイト



関連記事